CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<前月 2017年02月 次月>>
LOGIN
USER ID:
PASSWORD:
NEW ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
POWERED BY

X-Bites3の撮影場所は?
私はX-Bites3の魚を釣っているシーンの撮影場所をほぼ確定しています。ちょっとあいまいな言い方になってしまいましたね。
実際に私はそこに行ったことがあります。でも釣りをしたことはありません。以前私はある雑誌記事の撮影場所を探していました。そしてドライブがてらに見に行ったある湖でその雑誌の風景と一致することを確認できました。
そしてX-Bites3の撮影場所とその雑誌の撮影場所と同じように見えたため、その湖に行ったことのある複数の知人に聞いたところ、私が行ったところがX-Bites3の撮影場所であるとのコメントを得ました。

私は雑誌の撮影場所を探し当てた後、今まで釣りに行くことはありませんでした。それには以下の3つの理由があります。
●交通の便が非常に悪いということ
●両岸切り立った岩盤でポイントがあまりなく釣り自体が面白くなさそうに感じたこと
●ボートの上げ下ろしが非常に困難でかつ駐車スペースも少ないこと
上記の理由を見ると、「人を寄せつけない秘境」→「スレてない」→「バホバホ」というように連想されるかもしれませんが、実際釣りに行っている人に話を聞くと「釣れればデカイが滅多に釣れない宝くじのような場所」ということです。デカイといっても我々の常識から言っているのであって、出れば必ず40upというわけではないようです。複数の人に聞きましたがほぼ同じコメントです。実際、釣果を聞くと1日1本でればラッキーのようです。トータルすると2日に1本のペースでサイズは40upだったり35だったりのようです。話を聞いた人の一人は富士五湖系のチャプターで優勝するくらいの人ですので、下手だから釣れないのではありません。

で、私が思うには雑誌記事とX-Bites3は同じ撮影だと思います。シーズンはスポーニングシーズンで魚が集まる場所とスポーンのバスの釣り方が分かっていれば、あのような釣りができるのではないかと思います。私はポイントが良いわけでもメガバスルアーだから釣れるわけでもないと思っています。当然、私はそんな釣りができるわけではないし、ひとくちに「スポーンとバスの釣り方が分かっていれば」と軽々しく言ってますが、そのレベルも色々あるでしょう。マスタープロクラスなら私の良く行く都田川ダムの最上流部のアフタースポーンの見えデカバスが狙って釣れると聞いたことがあるので、マスタープロクラスなら同様の釣りができるのではないかと思います。

最後に肝心の湖の名称ですが、他人から情報をもらっているということと、周辺環境が釣り師を歓迎していないということ、そして駐車スペースの問題など色々あるので申し訳ありませんが、控えさせていただきます。自分は行かないからといってこれを書いてしまっては同じ釣り師として背信行為ですからね。



| メディア | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑